nv 2016年3月27日

【私なりの対策】自己紹介のとき緊張して声が震えます(20代・男性)


自己紹介で緊張するサラリーマン

すぐに緊張してしまいます

ちょっとしたことでもすぐに私は緊張してしまいます。

緊張しながら話すと、声が震えてしまい、なんだかかわいそうな人に見られてしまいます。

子供の頃は、からかわれるくらいですんでいましたが、大人になってからは「なんかやばい人」のように見られている気がします。

私ほどのあがり症な人には、これまでの人生で会ったことがありません。

昔から自己紹介が大嫌いでした

あがり症の私を昔から悩ませているのは「自己紹介」です。

1対1なら全く問題はないのですが、複数の人がいる場での自己紹介は、もう本当に無理です。

自分の自己紹介の番が回ってくるまでの間は、緊張しすぎて人の自己紹介なんて聴いていられません。

なぜ他の人はあんなに平然としていられるのでしょうか。少しも緊張なんてしていないのでしょうか。

いざ自分の番が回ってくると、もう大変です。

とにかく声が震えます。今にも泣き出しそうな声になっているのが自分でもわかります。

周りの人がいぶかしげな表情でいるのが目に入ると、私の精神状態はさらに悪化します。

とにかく噛みまくります。

アメトークに出ている出川哲朗なんて目じゃありません。

「よろしくお願いします」すら、噛まずに言うことができません。

私の自己紹介が終わった後は、その場が変な空気になることが多々あります。

もう最悪です。

自分の番が回ってくるまでイメトレをしてます

この状況を少しでも改善できないかと思い、心がけていることがあります。

それは、自分の番が回ってくるまでの間に、自己紹介のイメトレを行うということです。

他の人の自己紹介なんて一切聞かずに、ひたすら自分の自己紹介を頭の中で繰り返し行っています。

イメトレをやり始めてからは、多少まともに自己紹介をできるようになってきました。

ただしこのイメトレ作戦にも1つ重大な欠点があります。

それは「アドリブが全くきかない」ということです。

真面目な自己紹介のはずが、いつのまにか、軽く笑いをとるような流れになることがありますよね。

そういったときに、全く対応できないのです。

そんな時のために、自己紹介のテンプレートをあらかじめ作っておこうかと考えています。

少しやりすぎでしょうか?笑

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA