nv 2016年2月16日

子供のような声のためふざけているように思われてしまう(40代・女性)


-shared-img-thumb-JUN151004293723_TP_V

気道が狭く大きな声が出せません

私は昔から声が小さいと言われていました。

他の人に注意をされた後は直すように努力するのですが、未だに四苦八苦しています。

声の小さい原因の一つは、気道が他の人よりも狭くなっていることです。

私ののどちんこは標準より小さめで、長さが普通の人のの6分の1くらいだそうです。

いじめられないように喉頭の手術を決意しました

小学生の時は、大人しいうえに、幼児のような声だったので、一部の男子からいじめの対象になっていました。

当時の私は自分の声に対して強いコンプレックスを持っていたので、クラスの男子にいじめられている事を両親に相談しました。

両親は、私がもっといじめられる事を心配して、学校には私が病気になったということにして、都内の警察病院で入院の手続きをとり、私に喉頭の手術を受けさせました。

それでようやくまともに発声できるようになりました。

タラちゃんのような幼い声です

しかし、声の質は変わりませんでした。

自分の声をカセットテープに録って聞いてみると、アニメ「サザエさん」のタラちゃんのような声でした。

アニメの声優さんが演じているタラちゃんは滑舌がはっきりしていますが、私の場合はその逆です。

職場ではふざけているように思われてしまいます

大声を出さなければならないような職場では本当に苦労しました。

特に製造業では周りの機械の音にかき消されないように声を張らなければいけません。

タラちゃんのような私の声では、ふざけて声を出しているように思われてしまいます。

お客さんに電話をかける業務では、懸命に説明しようとしても、子供のような私の声ではすぐに電話を切られてしまいます。

ボイトレに励む日々です

現在は、ネットの情報を参考にしながらボイストレーニングに励んでいます。

どのくらい改善できるのか分かりませんが、まともに人とコミュニケーションが取れるようになるまで、頑張っていきたいと思います。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA